ぽっちゃりメタボのネットサーファーがリアルサーファーになっちゃった

宮崎日向市PR動画波乗り

メタボ青年風のネットサーファーが本物のサーファーへと変わっていくストーリー。
全く海が似合わない彼が、波間に漂う浮遊物からテークオフしてVサインを出せるサーファーへと少しずつ変化していく、その姿になんかほっこりして、応援したくなる動画です。
楽曲もメローですよ。

実はこれ、宮崎県日向市のPR動画らしいです。
楽曲は60年代風に作成されたオリジナルとのこと。主人公役の道仙拓真さんは東京在住の役者さんで、2ヶ月半撮影の為に日向市に通いつめサーフィンの練習、陸トレ、筋トレ、食事制限の結果、17.8kgの減量を達成。その変化が3分間の短い動画の中で手に取るように表現されておりすばらしい!たった2ヶ月でこんなに雰囲気が変わるんだ?

共演の日向市地元のみなさんの温かさも見ていて十分に伝わってきます。
思わず、自分が波乗り初めた、遠い昔を思い出してしまいました。

日向の海っていいかも!
by海道

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ